2018.06.07

お留守番と普段の生活☆

こんにちは!

河内長野、キックス横でトリミングをしています

DogSalon UNE です(*^^*)

大阪も昨日から梅雨入り、

なんとつまらない日々の始まりなのかと

ワンちゃんから聞こえてきそうです。

この梅雨が終わると本格的に夏が始まりますね、

海や川へとレジャーの機会も増えます。

またまたワンちゃんが嫌いなお留守番の機会も

増えるのですが。。。

お留守番中についついいたずらしてしまう事も、

これにはこんな気持ちがあるようです。

長くなりますが参考にしていただけると嬉しいです。

 

仔犬のワンちゃん・・・好奇心・

歯の生え変わりで噛みたくて仕方ない

成犬のワンちゃん・・・不安で不安でしょうがないので

軽いパニックになり物に当たってしまう

いたずらをして飼い主さんの興味を引きたい

喜んでくれていると勘違いしている

本能で穴を掘る・振り回す・破壊する

ただの暇つぶし

シニアのワンちゃん・・・今まで不安では無かった時間も不安になる

認知症の症状によっていたずらしてしまう

などなど。。。

いたずらの原因や方法についてはワンちゃんの数だけありそうですが、

まずは、こんな感じの原因が多いのではないでしょうか。

一番いいのはケージで過ごす事が出来ればいいのですが、

何らかの恐怖をケージで味わったり(例えばケージ内で怒られたなど)

閉じ込められる場所と覚えてしまうと

ストレスからパニックになり

帰ってみるとケージの中でトイレをして踏みまくり・・・

なんていう地獄絵図が待っていたりします。

この場合はその子に合ったケージトレーニングを

プロのトレーナーに教えてもらうのが

一番いいと思います。

ただ、それもなかなかうまくいかない場合があるので、

これに対して私たち飼い主はどういった態度で接するべきなのか

どういった対応をして対策をするべきなのか調べてみました!

まず、ワンちゃんが留守中に過ごせる場所は限定し、

いろいろな部屋へ移動することはできない方がいいです。

もし、すべての部屋を行き来出来るようにするならば

すべての部屋の噛みそうなもの、危険なものを隠したり

しなければいけません、なかなかの断捨離が出来そうですが・・・。

過ごさせる部屋を決めて、その部屋の物は

出来るだけ違う部屋や高い場所へ移動し、『噛むもの』の対象を減らします。

誘惑は少ない方がいいです、私たちでいう

ダイエット中にケーキ屋さんに一日滞在させられるのと同じです。

ワンちゃんの部屋が決まったら、

ベッドやマット、安心する毛布や大きなぬいぐるみ、

ワンちゃんが安心できそうな物を置きます。

普段から使っているもので飼い主さんの香りが付いている物など、

出来るだけいつもそばにある物です。

そして、普段お家で過ごすときにテレビがついているのであれば

テレビをつけておきます。

静まり返った部屋よりも少し雑音がある普段の音の方が落ち着きます、

ただ、爆発音や雷の音や大声で叫ぶ人が出るようなチャンネルは

避けてあげましょう。恐がります。

そして、ワンちゃんが留守中だけに与えられる特別なおもちゃ、

これを用意して与えます。

噛むことが好きなワンちゃんには、ゴム製や硬い素材のおもちゃを、

振り回す事が好きなワンちゃんにはロープやタオル、

中綿が入ったおもちゃは綿を出して誤飲することがあるので避けます。

おもちゃの中にオヤツやフードを入れておき、ワンちゃんが

転がしたり工夫して遊ぶことで食べる事が出来るというおもちゃも

たくさんありますので、おもちゃもおやつも大好きな子には

長時間のお留守番も短く感じるかもしれません。

安全な部屋と少しの雑音、おもちゃが用意出来たら

あとは、飼い主さんの心の準備です。

~普段からの付き合い方~

普段からなのですが、かまい過ぎは良くありません、

留守の時間があるワンちゃんであれば、一緒に居るときにかまい過ぎると

留守の間の寂しさが増すばかりです。

あんなに好きって言ってくれたのに!のじょうたいです。

出来るだけ人が中心の世界を作り、

ワンちゃんがそれに合わせるような関係を作っておくほうが

ワンちゃんも自分の立場が分かるし安心出来ます。

ワンちゃんが要求することにいちいち人が振り回されると、

王様が出来上がるだけでなく、留守番はその王様を一人にさせるのですから

恐ろしい仕返しが待っているかもしれません。

あとは、感情的に接することもやめておいた方がいいかなと思います、

極端に高い声で可愛がったり、大きな低い声で怒るなど

感情が豊かなのが人間なのでしょうがないのですが、

出来るだけいつもフラットな態度で接するべきです。

混乱してしまうと関係が作りにくくなります。

ただ、こちらの要求に対してうまくしてくれた時には

褒めちぎっておやつをあげたり、遊んだりします。

犬はもともと人のサポートをしていますので、

サポートが出来た!というのは喜びです。

ワンちゃんの要求には何回かに一回ぐらい応える、

ワンちゃんにはこちらの要求を聞いてもらう。

振り回されない関係を作っておくとお留守番へとつながりやすくなります。

あとは、怒らない事です、

怒るというしつけは実はタイミングがとっても重要で

ワンちゃんがいけない事をしたと理解できるベストなタイミングで

怒らなければ全く理解出来ないので、

もうすでに忘れてしまっていたり、

何か別の事に興味を持った時などに怒ってしまうと

ただ怖い思いをしたという記憶にしかならないので、

それはしつけでは無くなってしまいます。

また、ワンちゃんが本能的に我慢できない欲求や

性格的に止める事の出来ない動作は必ず

誰にでもあって、それを止めさせるのは難しいかもしれません。

これは、なにが言いたいかというと帰ってきて

失敗していたり、いたずらしていても怒らない心の準備

をしていてほしいのです。

もし間違っていたとしても、怒らずに責めずに

フラットな気持ちで片付けてください。

そして、次のお留守番までにどのように環境づくりをするべきかを

考えてあげてほしいのです。

もし、キチンとお留守番が出来ていたのなら

褒めてあげてください。

犬に多くを求めすぎないでください、あくまでも動物なのです、

群れを成して生活していた犬という生き物は

孤独が何よりも苦手なだけなので、

いたずらと思える行動に走ってしまいます。

一人ぼっちのお留守番が少しでもストレスなく

過ごせるようにみんなで考えてあげましょう。

 

ではでは、今日もカワイイお客様のご紹介♡

トイプードルのチョコくん

チョコくん、実はワンちゃんがとっても苦手でそうで、

見るだけであっち行ってー!!と吠えてしまうそうです。

が、今日は看板犬には吠えずに空気のような感じ、

空気のように過ごす看板犬で良かったです(笑)

チョコくん、また来てくださいね!

ありがとうございました。

 

ヨーキーのあきちゃん

今日もテンションアゲアゲ☆

楽しそうなあきちゃん(*^^*)

重炭酸シャワー中だけはウトウト。。。

いつも楽しそうなあきちゃんです♡

あきちゃんまた来てくださいね!

ありがとうございました。

 

ポメラニアンのポンタくん

今日も柴犬カットでスッキリ☆

たくさん抜け毛も抜けたので涼しくなりましたね!

なでなでして手を止めるとグイグイして『もっと!』っと

してくれます(^^♪

甘えたさんですね~♪

ポンタくんまたきてね!

ありがとうございました。

 

 

DOG  SALON UNE

2th Anniversary Campegin!!

おかげさまで2周年を迎える事が出来ました!

感謝の気持ちでキャンペーン開催中です☆

 

ご新規のお客様

トリミング(シャンプーコース・シャンプーカットコース)

¥500割引き!

オプションメニュー(パック等)

10%割引き!!

会員のお客様

トリミング(シャンプーコース・シャンプーカットコース)

20%割引き!

オプションメニュー(パック等)

30%割引き!!

※各一頭につき一回限り

※他の割引とは併用できません

※体調等により施術が出来ない場合があります

今後ともよろしくお願いいたします☆

 

WEBショップ始めました

ワンちゃんも家族もみんなが過ごしやすい

  • 『簡単』

    『続けやすい』

    を集めました♪

    https://dogsalonune.thebase.in/

    ドッグサロン ユン
    河内長野市昭栄町7-20
    tel
    0721-55-2660
    mail
    mail:info@dogsalon-une.com
    web
    open&close
    am9~pm5:30

    お友達追加で

    ご予約やお問い合わせなど

    お気軽にどうぞ♪

    友だち追加数

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントは受け付けていません。

2018年6月
« 5月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

月別アーカイブ

online shop

dogsalon UNE /ドッグサロン ユン
〒586-0025
大阪府河内長野市昭栄町7-20
Tel:(0721) 55-2660
営業時間:9:00?17:30
定休日:日・祝
mail:info@dogsalon-une.com

[動物取扱業]許可番号:3058-2

このページの
トップへ